ウサギのからだの特徴

0017

ウサギをよく知るためにも、からだの部位のことも知っておきましょう。

ウサギの目

顔の横にある目は、前を向いたまま、真後ろまで見えていて、視野はほぼ360度あるといわれています。視力はあまり良くなく近視です。

ウサギの鼻

かなり良いといわれています。鼻の穴を穴の上の皮膚で閉じることが出来ます。

ウサギの耳

遠くの音や、小さな音をよく聞き取れます。音の方に耳を向けることができます。耳には血管がたくさんあり、熱くなった体温を逃す役割もあります。

ウサギの歯

上の前歯は4本並んでいますが、その前歯の裏側に二重に二本の小さな歯が生えています。

ウサギの前足と後足

前足は小さな足で、裏側にはクッションのために毛が生えています。
後足は大きく長い足です。力強く地面を蹴って走り回るためです。

ウサギの尾

小さく丸く見えますが、触ってみると短いながらも、ちゃんとしっぽらしくなっています。

関連記事

  1. 0005

    フクロモモンガの可愛い動画

  2. 0022

    テグーの可愛い動画

  3. 0001

    フェネックの可愛い動画

  4. 0012

    プレーリードッグの可愛い動画

  5. 0009

    フェレットの可愛い動画

  6. 0007

    コモンリスザルの可愛い動画

  7. 0020

    スキニーギニアピッグの可愛い動画

  8. 0011

    ピグミージェルボアの可愛い動画

PAGE TOP